悪天時のド定番!博物館&日帰り温泉セット

三連休の中日。この日は生憎の悪天候の予報。車で行けて屋内で混雑も少ない場所・・・といえばやっぱりココ、箱根にある生命の星・地球博物館。いつもの日帰り温泉とセットで雨の日のお出かけを楽しんできました。

いつもの、といっても今回はちょっとした”初体験”にもチャレンジしてきました。果たしてその結果は・・・!?

生命の星・地球博物館

毎度おなじみの博物館。基本情報、バリアフリー情報、おでかけ難易度については過去記事をご参照いただくことにして、ここでは割愛させていただきます。

生命の星・地球博物館

2019.02.23

 

いつものルーチンワーク

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/125sec ISO-12800 17mm

いつもの。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-12800 17mm

いつもの、ね。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-12800 17mm

はい、いつもの。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-3200 17mm

これはちょっと例外でした。でも基本は「指トン」

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-5000 32mm

チビワン曰く、「ひきわり納豆の石」

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-8000 17mm

ここを歩くときはなぜかとても楽しそうなんですよね^^

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-2000 17mm

やっぱりここも同じルートを通ります。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/125sec ISO-6400 17mm

が、最後にちょっとした良きアクシデントが。

いつも私やチビワンが手を添えて無理やり(?)「押させて」いたスタンプですが、この日は自分からスタンプに手を伸ばしたのです!

残念ながらそこで動きは止まってしまい、自分でスタンプを押すということまでには至りませんでしたが、「手を伸ばしてスタンプを取る」という行為を独力で行ったというのは驚くべき進歩だと思います。やっぱり継続は力なりだなー

さて、この後は今日のちょっとしたチャレンジが待っています。

 

SEISAミュージアムシアターへ

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-3200 17mm

館内にはSEISAミュージアムシアターと呼ばれる大型スクリーン(といっても映画館ほどではありませんが)のシアターがあります。展示の理解をより深めるための映像などが上映されます。

雰囲気としては一般の映画館と大差はありませんが、大勢の人が集まる場所でかつ密閉空間というのは、逃げ場のない感満載で緊張を強いられます。

映画館やプラネタリウムにも子供たちと行きたいと思っていますが、いきなりだと敷居が高いと思いました。ここなら15分~20分程度の上映時間なので、はじめの一歩にはちょうどいいかなと思ったのです。

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-2000 24mm

インタラクティブクイズ映像というのは、映像内でクイズが出され、それを手元のボタンを押して答えながら進むちょっとしたアドベンチャー感覚の上映で、小さい子でも楽しむことができます。

私たちが観覧したのが13:00からの上映でした。

内容としてはなかなか面白かったのですが、ほぼほぼ予想通りチビツーは映像に集中することはありませんでした。しかしながら上映直前までは少々グズりモードだったものの、その後の機嫌は上々だったので、強制退出(笑)することもなく無事に観覧を終えることができました。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-5000 17mm

上映終了直後、走って出口に向かうチビツー(笑)。やっぱり出たかったのかしら?(笑)

なにはともあれ、緊張の20分は無事に終了。結果はまずまず及第点といったところでしょうか。

さて、温泉にいきますかー♪

 

 

湯の里おかだ

基本情報

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-125 17mm

湯本にある温泉で、宿泊施設「箱根の森おかだ」に併設されている温泉施設ですが、日帰り利用も可能です。

湯の里おかだ
  • 営業時間
    11:00~23:00(最終受付22:00)
  • 料金
    大人:1,450円(クーポン提示で1,350円)
    子供:600円(クーポン提示で500円。未就学児は無料)※事前前売り券(当日購入可)を利用した場合
    大人:1,250円
    子供:400円
    となり、30%以上お得になります。

バリアフリー情報

障害者優待等は特にありません。

お出かけ難易度

難易度:☆☆☆☆(1)

お風呂やプールへの抵抗をクリアしている子であれば、難易度はかなり高いです。ただし館内は意外と広いので、迷子にならないよう気を付けてください。

※オムツ着用児の入浴について

オムツ着用児の入浴については賛否色々ありますが、箱根のような温泉観光地では温度差はあるものの、オムツについてはそこそこ敏感です。厳格にNGとしてる施設では家族向け貸切風呂のみOKだったりします。ただ表向き「NG」としている施設でも、「家族客相手にそうも言っていられない」という事情から暗黙にOKとしている所もあります。事前に施設に確認しておくと安心です。

とはいえOKとしている施設であっても、なるべく排泄の少なくなる時間帯や、”大”に関しては済ませた後や、しないであろう時間帯を狙うなど考慮するのがせめてものマナーだと思っています。ちなみに入浴では大量の水分が汗として失われるので、”小”を恐れるあまりに水分を取らせないようにするというのはNGです。

 

まったりな~

登山をした際の下山後は、必ず温泉に入ることにしています。別に高級旅館の部屋付き温泉とかには全然興味なくて、銭湯の延長でいいくらいの安い日帰り温泉に寄るのですが、ここ箱根は皆さんご存じのとおり温泉観光地。温泉に困ることはありません。

その中でも子供たちも楽しめてそこそこゆったりできるのがここ「湯の里おかだ」です。

入浴料は観光地料金ですが、7種の温泉もあって休憩スペースが広く、マッサージチェアが無料で使えるというのも◎です。

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-1600 17mm

ここがいつものお決まりのスペース。入浴後はだいたいここで炭酸飲料を飲むかアイスを食べるかのどちらかです。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-3200 19mm

チビワンはおにぎりやパンを「歯で齧(かじ)り取る」ということができません。なので千切って渡す必要があるので、それらを食べるときはベッタリになってしまいます。それができるようになればおにぎりやパンを渡すだけで一人で勝手に食べてくれるので助かるのですが・・・

なのでその練習のために、最近好物になったアイスを何とか齧らせたりしています。

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/100sec ISO-3200 17mm

このロッキングチェアーが二人のお気に入り♪

 

 

振り返って

いつもの休日でしたが、ちょっとしたチャレンジを入れると良い刺激になります。必ずしも良い結果になるわけではありませんが、この日のようにちょっとした進歩があると本当に良かったと思います。

博物館のシアターはもう少し続けてみて、いずれはプラネタリウムに行ってみたいと改めて思った一日でした。

さて、次はどこに遊びに行こうか!?

0