上府中公園でこの夏最後の?じゃぶじゃぶ池

 

2019.8.31

気付けばもう8月も終わり。まだまだ暑い日が続きますが、多くの公園のじゃぶじゃぶ池では8月一杯でじゃぶじゃぶ池の放水が終了するようです。

この夏2回ほど行った平塚市総合公園に再度行こうかと思いましたが、今回は別の公園しようということで、小田原市の上府中(かみふなか)公園に行くことにしました。

 

上府中(かみふなか)公園

基本情報

Canon EOS 5D Mark IV f/6.3 1/160sec ISO-100 17mm

小田原市下曽我にある総合公園です。じゃぶじゃぶ池のある親水広場以外にも、スポーツ広場、野球場、アスレチック、多目的広場、庭園に遊歩道などがあります。

駐車場は南側・北側合わせて280台分の駐車が可能で、無料です。日曜日の昼過ぎでも満車になることなく駐車できましたが、スポーツイベントなどのある日には要注意です。

上府中公園のじゃぶじゃぶ池は夏休み中は毎日噴水を楽しめますが、例年だと9/1以降は土日祝日限定となるようです。ただし今年(2019年)は特に明言されていないので、公式サイト等をご確認ください。

・指定管理者によるサイトはコチラ
・小田原市の公式サイトはコチラ

バリアフリー情報

特にありません。トイレにオムツ交換台がある程度でした。駐車場は元々無料なので手帳提示による優遇などもありません。

お出かけ難易度

難易度:★★☆☆☆(2)

駐車場が気になっていましたが、アクセスに不便はありませんでした。小田原厚木道路を使う場合も小田原東ICから容易にアクセスできます。

公園自体は広いので、多動&散策癖(?)のある子は歩き回られる可能性があるので注意です・・・。

 

二週間ぶりのじゃぶじゃぶ池。スタートアップは重め・・・

過去2回の平塚総合公園で徐々にじゃぶじゃぶ池に対するモチベーションが変わってきたチビツーですが、この日はあまり最初からノリ気にはなれないようで、池に入らせてもトボトボ(?)歩いているだけでなかなかエンジンがかからない様子でした。

平塚総合公園、じゃぶじゃぶリベンジ!

2019.08.04

平塚総合公園でじゃぶじゃぶ!

2019.07.28

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-100 70mm

チビワンがけしかけるにもほとんどノーリアクション。。。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-400 200mm

噴水だけでなく、公園としてはなかなか珍しい規模の滝まであります。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/2.8 1/1600sec ISO-640 35mm

わかりやすいリアクションありがとう(笑)

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/2 1/8000sec ISO-250 35mm

水質がちょっとアレな気がするのですが・・・

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/2 1/6400sec ISO-800 35mm

ここでもチビツーはポリポリしながら滝はスルー。。。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/2.8 1/1600sec ISO-400 35mm

再度チビワンによる刺激も・・・効果ナシorz

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/2.8 1/1600sec ISO-100 35mm

ポリポリポリポリ・・・

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/2.8 1/1600sec ISO-100 35mm

ボリボリボリボリボリボリボリボリ・・・

決して痒いのが原因で水と戯れるのを拒否してるわけではないのでしょうけど・・・

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-100 89mm

噴水広場に戻るもほとんど動かず・・・

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/800sec ISO-100 17mm

と、その時。スポーツ広場でサッカー大会に参加していていた小学生たちが試合後?の休憩時間に一気に池に流れ込んできました。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/2.8 1/1600sec ISO-100 35mm

噴水浴びてキャッキャとテンションを上げる小学生。これがフツーの反応なんでしょうけどね。

そんな中表情を変えることなく噴水のアーチを抜けるチビツー。ある意味、ブレない男です(笑)

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-200 70mm

チビワンによる刺激は・・・

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-250 70mm

あまりの無抵抗さに、傍目にはイジメに見えてくるような痛々しさがついに出てきてしまったので、ここまでにしてもいらいました。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-160 165mm

声に出していたら「ぅわぉ!」となっていただろう表情をなぜか一瞬しましたが、それっきり。どーしたチビツー!?

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-100 116mm

対照的にチビワンはわかりやすいリアクションをしてくれます。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-100 111mm

撮り甲斐がありますね。

結局チビツーはこの後池から出てしまい、園内を(水着姿でw)散策するようになってしまいました。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/640sec ISO-100 185mm

遠目からチビワンの様子を伺いながら・・・

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/1.8 1/1000sec ISO-160 35mm

うーん、今日はもうダメかな。

ということで、一向にじゃぶじゃぶ池に入ろうとしないチビツーでしたので、今日はもう着替えさせておやつにしました。お菓子を口に運ぶ手は早いですw

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/6.3 1/160sec ISO-250 17mm

ちょうどいい感じに雲が直射日光を遮ってくれたので、テントの外で青空おやつです。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/6.3 1/160sec ISO-125 17mm

しばらくしてチビワンも合流。「今日はもういいや」だそうで。なんとなく空気を悟ったのかな?

チビツーは早々に上がってしまったし、途中サッカークラブの子たちのハイテンションな乱入もあってアウェー感もあったのかもしれません。何よりつい先週は私と二人で本格的なプールのウォータースライダーとかで遊んでしまったので、さすがに物足りなくなってきたのかもしれません。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/6.3 1/160sec ISO-100 17mm

15時を過ぎると途端に人が減りました。混雑を避けるならこの時間帯がオススメかもしれませんね。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/7.1 1/160sec ISO-100 30mm

西側を向くと左から二子山、箱根駒ケ岳、神山、明神ヶ岳そして金時山と、箱根外輪山のオールスター。あー、ヤマ行きたい。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/160sec ISO-100 17mm

おやつでお腹も満たされて表情は清々しくなったようです。

まぁ、今日はそんな日なんでしょう。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/160sec ISO-100 39mm

ぼーっと見上げて。何を想っているのかな?

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/160sec ISO-100 39mm

「あー」と発声して何か訴えているのでしょうか?きみの想いが言葉になれば、親としてはどれだけ嬉しいか。果たしてそんな時は来るのかな・・・?

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/160sec ISO-100 39mm

きみはキミで想うところがあるのでしょう。

 

 

Canon EOS 5D Mark IV f/4 1/160sec ISO-100 39mm

最後はお得意の上目遣いでシメ(笑)

 

 

振り返って

平塚総合公園での盛り上がりから、噴水のあるこの公園なら喜んでくれるかな?と思ったのですが、今一つ消化不良に終わってしまった上府中公園でした。やはりチビツーの心はそう簡単には計り知れませんね。

いい公園だとは思いますが、子供たちの反応を見た感じではもう一度来ることは無いのかな?という感じがしています。じゃぶじゃぶ池以外にアスレチックなどもありますが、比較的小規模なのでわざわざここに来るほどのものではないかな、と。

チビツーのじゃぶじゃぶ池の反応がたまたまこの日のこの公園だったからなのか、それともじゃぶじゃぶ池自体に飽きてしまったのか。前者であればいいなと思いつつも見極めは必要ですね。

チビワンも最近は色んなプールも経験するようになって、じゃぶじゃぶ池に対するモチベーションはこれ以上上がることも無いでしょうから、来年はどうするかちょっと悩むことになりそうです。

2 件のコメント

  • 気が付くと、もうすっかり秋空の季節になってしまいました。
    じゃぶじゃぶ池遊びも、もうそろそろ終わりでしょうね。
    弟クンは今一つの反応だったようですが、shoytomoさんがそれに心を砕いて気にかけている様子がひしひしと伝わって来ました。
    お兄ちゃんは楽しかったようで、大はしゃぎしていましたね(笑)
    夏の終わりを感じさせられるようなエピソードでした。

  • Hideさん、
    本当に、見上げると入道雲が懐かしく思えるような空模様になってきましたね。
    暑かった記憶はあっても、あっという間に過ぎてしまった気がしますね。
    先週末は川遊びをしてきたのですが、これまた丹沢山塊の目の前とあって
    「お預け」状態をくらったのですが、水の冷たさも秋口のそれになってきたようです。
    チビツーの反応は天邪鬼なので一喜一憂しているとメンタルの負担が大きいので(笑)、
    淡々と多くの経験を積ませ心身に刺激を与えることがまずは大事だと思うようにしています。
    秋の行楽シーズン到来ですね。私はこれからが楽しみで仕方ありません。
    この秋、どこかのお山(の山頂とかで)ご一緒しませんか?^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください